第19回 心身健康科学サイエンスカフェ

「ニコチンと脳血流調節」
日程 2014年2月14日(金)
開場 17:30
開演 18:00~20:00
会場 人間総合科学大学 東京サテライト(御茶ノ水)
講師 内田 さえ
地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所 研究員
主催 人間総合科学心身健康科学研究所
参加費 500円(資料代・飲み物代含)

講師紹介

no_image内田 さえ(うちだ さえ)
理学博士,薬学博士
地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所
自律神経機能研究室

【主な経歴】
・東京都老人総合研究所自律神経部門 助手
・東京都老人総合研究所自律神経部門 研究員
・東京都健康長寿医療センター研究所自律神経機能研究室 研究員

【講演からコメント】
脳に酸素や栄養を運ぶ血流は、脳の働きの維持に欠かせない因子です。脳血流量はアルツハイマー病や血管性認知症患者で著しく低下するだけでなく、健常でも加齢とともに少しずつ低下していくことが知られています。私どもは、アルツハイマー病や加齢に伴って低下していくアセチルコリンを神経伝達物質とする神経系に着目して、脳血流調節の仕組みを研究しています。その結果、アセチルコリン受容体の一つであるニコチン性受容体が、脳血管を拡張させて血流を増やすメカニズムに重要な役割を担っていることを見出してきました。本サイエンスカフェではニコチンのお話と私どもの最近の基礎研究成果をご紹介いたします。

お申し込み方法

お申し込みフォーム、メール、またはお電話にてお申し込みください。
お申し込み時には、以下の内容をお知らせください。

①「2014年2月14日サイエンスカフェ受講希望」
② 氏名
③ 郵便番号
④ 住所
⑤ 電話番号
⑥ 参加希望人数
⑦ ご所属研究機関・研究分野など

お申し込みフォーム
→ メール:jshas@human.ac.jp
→ 電話:048-749-6111

主催:人間総合科学心身健康科学研究所
共催:人間総合科学大学 日本心身健康科学会