第 14 回 心身健康アドバイザー特講

日本心身健康科学会認定「心身健康アドバイザー」称号取得のための修了要件科目となる『心身健康アドバイザー特講』を下記要領で実施いたします。

日時

2019年 5月 11日(土)・12日(日)
両日9:00~17:45(予定)

場所

人間総合科学大学 東京サテライト (西早稲田・高田馬場)

(※ 東京サテライトは2019年4月より西早稲田に移転しました。場所についてはこちらよりご確認ください。)

受講資格

以下の①(必須)に加え、② ③ のいずれかに該当していること
 ①日本心身健康科学会員であること
 ②日本心身健康科学会所定のカリキュラムの単位を取得していること
  ⇒ 所定カリキュラムを確認
 ③その他、本学会が認めた者

受講申込受付期間

2019年 4月 19日(金)必着

申込方法

⇒ 詳細はこちら

内容(決定次第お伝えいたします)

時限 講義名
1日目 開講挨拶
1
2
3
4
5
2日目 1
2
3
4
閉講挨拶
5 認定試験

※ 講義内容は変更となる場合がありますのでご了承ください。
※ 認定試験は、所定カリキュラムの必修科目と『心身健康アドバイザー特講』の内容から出題される選択試験+小論文を予定しています。

受講料

30,000円
※受講申込受付後、受講申込受付完了通知・受講料払込用紙・受講票を送付します。

認定発表

2019年 6月下旬予定
認定者は2019年 9月発刊予定の学会誌上にて掲載予定です。

【更新制度】

心身健康アドバイザー称号は、取得後3年毎に更新が必要となります。 更新には以下の条件により、3年間で20ポイント以上取得する必要があります。 詳しくは「更新について」をご確認ください。

学会認定について

心身健康アドバイザーは、人間に関する総合的かつ専門的な知識を学び、日本心身健康科学会の所定のカリキュラムを修得した方々に、学会が認定して称号を授与します。

認定条件

心身健康アドバイザーは、以下の条件を満たすことで称号が認証されます。
 1. 日本心身健康科学会員であること
   a. 日本心身健康科学会所定のカリキュラムの単位を取得した者
   b. その他、本学会が認めた者
 2. 修了要件科目「心身健康アドバイザー特講」を受講し、認定試験に合格した者

※認定内容の詳細については、随時ホームページ等でお知らせしていきます。

更新制度

「心身健康アドバイザー」称号は、取得後3年毎に更新が必要となります。 更新には、以下の条件により、3年間で20ポイント以上取得する必要があります。

やむを得ない理由により3年間で本学会学術集会参加の5ポイントを満たせなかった場合、3年後の「心身健康アドバイザー特講」を受講(認定試験は免除)することにより、本学会学術集会参加(5ポイント)と同等とみなします。

ポイントの取得

★ 本学会学術集会参加…5ポイント取得
★ 本学会アドバイザー講習会参加…8ポイント取得
★ 他学会参加…2ポイント取得
★ 研修会、講習会、セミナー等参加…1ポイント取得
※ 他学会および研修会、講習会、セミナー等は医学系、医療系、心理系、健康関連のものに限ります。 なお、本学会が共催する「生涯学習特講」の受講は、2ポイント取得できるものとします。
※ 参加する学会等がポイント取得できるものであるか不明な場合にはお問い合わせください。

★この称号を取得することによって、業務を独占できるというものではありません。

お問い合せ先

日本心身健康科学会事務局
人間総合科学大学 人間総合科学 心身健康科学研究所内
〒339-8539 埼玉県さいたま市岩槻区馬込1288
TEL:048-749-6111 FAX:048-749-6110
E-mail:jshas@human.ac.jp