第36回 日本心身健康科学会 学術集会 開催のお知らせ

一般口演の発表演題を募集を、2月9日(木)まで延長しました。

日時

2023年2月25日(土)
10:00~16:00(予定)

会場

ハイブリッド形態での開催です。

会場参加:人間総合科学大学 蓮田キャンパス(さいたま市岩槻区馬込1288)
オンライン参加:Web会議システム(Zoom)


※ 新型コロナウイルス感染症の動向等により、オンラインでのみの開催となる可能性がございます。

メインテーマ

「Gather at JSHSMB*! 〜心身健康科学を創り社会へつなぐ〜」

*JSHSMBは、日本心身健康科学会の英語名 The Japan Society of Health Sciences of Mind and Body の略称です。

JSHSMB

⇒ こちらからプログラム・抄録集をダウンロードできます(準備中)

教育講演

竹端 佑介 先生

 大阪国際大学 人間科学部 人間健康科学科 准教授
 人間総合科学大学大学院 博士後期課程修了 博士(心身健康科学)

ご講演タイトル
心身健康科学における学問の智慧~「心身相関」が教えてくれたこと~

今回の学術集会は、人間総合科学大学大学院研究発表会との合同大会となっており、心身健康科学の最先端の研究が数多く発表されます。
現役の大学院生と学会員の皆様が一堂に会して、人間理解を深める良い機会になればと思います。多くのみなさんのご参加をお待ちしております。

※ 本学会講演中の録画・撮影・録音行為について、講演者や運営事務局の許可が無い録画・撮影・録音行為を禁止いたします。

参加費(事前登録のみで、当日の参加申込はできません)

(会員の方)【前期】参加登録

参加費:3,000円

事務局よりお送りします振込用紙を用いて、参加費をお振込ください。
(会員の皆様へは、12月9日にさいたま市から発送いたしました。)

前期参加登録期間:2023年1月31日(火)まで

参加費のお振込により、参加登録が完了します。
会期一週間前までを目途にお知らせいただいているご連絡先に、ご参加にあたっての情報をご連絡させていただきます。ご確認や登録情報に変更などありましたら、申込フォームよりご連絡ください。

※ お振込による事前参加申込の方は、改めてのフォームからのお申込は不要です。
※ 一度お支払いいただいた参加費は払い戻しできません。
※ 開催が近づきましたら、参加費お支払方法およびご参加にあたっての情報をお伝えいたします。

(会員の方)【後期】参加登録

参加費:5,000円

前期のお振込に間に合わなかった場合、2月20日(月)まで、【後期】の参加登録ができます。【後期】の参加登録は、申込フォーム(推奨)または、学会メール(jshas@human.ac.jp)にて受付いたします。

後期参加登録期間:2023年2月1日(水)〜 2月20日(月)まで

※ 開催が近づきましたら、参加費お支払方法およびご参加にあたっての情報をお伝えいたします。
(郵送によるご連絡が間に合わない場合もございますので、お早めの登録をお願いいたします。)

非学会員の方

参加費:5,000円

非学会員の方のご参加申込は、申込フォーム(推奨)または、学会メール(jshas@human.ac.jp)にて受付いたします。
受付後、参加費お支払方法およびご参加にあたっての情報をお伝えいたします。

非学会員の方の参加登録期間(前期・後期ともに):2月20日(月)まで

【重要】会場参加をご希望の方へ

蓮田キャンパスからの会場参加をご希望の方は、上記の参加登録とあわせて、学会事務局のE-mailアドレス宛に会場参加希望のご連絡を1月末までにお送りください。

※ 新型コロナウイルス感染症の動向や会場の収容定員により、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。

一般口演演題の募集

  1. 発表者は日本心身健康科学会の会員に限らせていただきます。また、共同研究者の方々につきましても会員に限らせていただきます。会員でない方は、あらかじめ入会手続きをお願いいたします。
  2. 演題の応募は「演題申込書」と「抄録」を日本心身健康科学会事務局宛に、学会メール(jshas@human.ac.jp)へのご送信、あるいはCD-Rなどの記憶媒体にてご送付ください。(送付された記録媒体は原則として返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。)
    演題の応募締切は、2023年2月9日(木)とさせていただきます(1月31日より延長しました)。
  3. 抄録は「抄録書式」に従ってWordで作成してください(題名25字以内、本文800字以内)。形式に沿っていない場合、再提出をお願いすることがありますので、ご了承ください。
  4. 演題の採否につきましては、本学会にご一任ください。

一般口演について

  1. 口演での発表となります。発表時間は7分間、質疑応答は8分間です。時間は厳守してください。発表開始6分、7分、15分にベルを鳴らして時間をお知らせするとともに、制限時間を超える場合には座長の権限で発表を打ち切らせていただきますのでご了承ください。
  2. 発表形式は、PowerPoint使用によるプレゼンテーションとします。発表用スライドの枚数に制限はありませんが、発表時間に見合うものとしてください。
  3. PowerPointのデータファイルは、2023年2月22日(水)12:00必着で、日本心身健康科学会事務局宛てE-mailにて送信ください(締切を変更しました)。
  4. 口頭でのご発表とあわせて、ポスター発表も行っていただきます。詳細につきましては、演題のお申込時にお伝えさせていただきます。→ 詳細を下に追記しました。

会場参加にてご発表の方へ
事務局で用意したパソコンにて、発表を行なっていただきます。ハイブリッド環境を整えるため、ご自身のパソコンを使用していただくことはできません。

オンライン参加にてご発表の方へ
基本的にはご自身で、画面の共有やスライドの操作を行なっていただきます。事前に事務局にお送りいただく発表用データは、機材やインターネット環境のトラブルに備えたバックアップ用です。トラブルの際には事務局が代理で操作いたします。ZoomのアップデートやOSの更新プログラムの確認等も含め、事前のご準備をお願いいたします。

共通事項
事前にご提出いただいたデータファイルの動作確認は事務局でも行いますが、特に動画や音声をご使用の場合は当日の動作保証はできかねますことをご承知おきください。なお、事務局で使用するパソコンのOSはWindowsです。お手数をおかけして恐れ入りますが、データの事前提出へのご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。

一般口演のポスター発表の詳細は以下の通りです(予定)。

  • 図1を参照し、本文や図表は縦1,600 mm × 横900 mmの幅に収まるように作成してください。
  • 図2を参照し、本文や図表とあわせて、縦200 mm × 横700 mmの大きさに演題・演者名・所属機関名を記入したものを準備してください。
  • ポスターは1枚の大きなサイズ(A0)でも、A4サイズの紙を複数枚印刷して並べたものでも構いません。
  • 用紙の質、本文や図表の配置、文字等の大きさに定めはありませんが、文字や図表については読み取りやすく作成してください。
  • 一般口演をオンラインにて発表される方は、ポスターのPDFを2023年2月20日(月)17:00必着で、日本心身健康科学会事務局宛てE-mailにて送信ください(会場参加にて発表される方は、オンライン用PDFの提出は不要です)。複数枚のスライドを繋げる形でポスターのスライドを作成される場合は、最初のスライドに演題・演者名・所属機関の情報を含めてください。

以下の物は学会で用意します。

  • ポスター貼付用のボード(図1参照):1題につき縦1,800 mm × 900 mmの縦長パネルです。
  • 演題番号が書かれた紙(ボードの左上部に表示するもの)
  • 貼付具

ダウンロード

「演題申込書」、「抄録」は、以下の書式をダウンロードしてご利用ください。

※ 提出時、ファイル名には筆頭演者のお名前(例:演題申込書(抄録)_心身太郎)を記入してください。

演題申込書:書式

Word docx形式:Application_JSHSMB 

Word doc形式:Application_JSHSMB 
PDF形式:Application_JSHSMB

抄録:書式

Word docx形式:Abstract_JSHSMB 
Word doc形式:Abstract_JSHSMB 
PDF形式:Abstract_JSHSMB

ポスター

PDF形式:
meeting36_poster


meeting36_poster

第37回 日本心身健康科学会 学術集会のお知らせ

第37回 日本心身健康科学会学術集会は、2023年9月に開催の予定です。
詳細が決まり次第、会員各位にはお知らせいたします。